• HOME  >  
  • COMPANY

COMPANY

代表よりご挨拶

私はデザイナーとして長年様々な制作に携わってまいりました。そして、やはりカッコイイもの、美しいもの、面白いものを作りたいという想いが常にありました。デザイナーとして様々な発想を生み出すことはとても大事なことです。しかし、必ずしも自分が良いと思っているものがお客様にも伝わるかと言うと、決してそうではありません。お仕事のデザインとアートは別なのです。
デザインは、謂わばコンサルティングの一つです。あまり好きな言い回しではありませんが、実際そうなのです。お客様が思い描くゴールを把握し、そこに辿り着くにはどういうデザインを展開すれば良いのか。お客様の意見をしっかり理解し、それに沿った形でデザインを提案しなくてはなりません。決してデザイナーの勝手な思いだけで突っ走ってはいけないのです。極端な言い方をすれば、それはデザイナーの〈作品〉と考えてはいけないのです。
しかしながら、やはりデザイナーの性、「こんなカッコイイのになんでわかってくれないの?」と心の中で思ってしまうのが正直なところでしょう。しかし、それは大事なことでもあります。自分が作っているものに誇りと自信をもっている表れです。
だから、それは自分の作品として別の形で発信すれば良いと思います。題材を考え、好きなようにデザインし発信する。そうすることで、自らのデザインスキルもアップし、その一部が仕事の中でなんらかの形で役立つかもしれません。
そして、、、いつの日か、お仕事でのデザインと自分の発信するものが交わった時、その時が私にとっての一つのゴールなのではないかと考えております。
一体どちら様に向けてのご挨拶かわからなくなってまいりましたが、恐らくこれは私自信に向けてのご挨拶なのかもしれません。
それでは、最後に一つ。

「井の中の蛙 大海を知らず されど空の高さを知る。」

昔、あるドラマで注目された言葉で後半は後付のようです。しかし、私はこの後付も含め、この言葉が凄く好きです。後付の部分に関しては、人それぞれの解釈があると思います。私も、私なりにこの言葉をこう解釈しました。
「狭い世界の中で生きて来た。でも、上を見上げれば、そこには、日々変化する景色(空)が見え、間違いなくこの世界よりももっと大きな世界が広がっていることを知っていた。
そして、その世界を知るには、まずはこの狭い世界で上を目指すしかない。」
世間知らずで、まだまだ小さな存在ですが、まずはこの場所で何事にも上を目指す志を持って日々精一杯努力することが大切なことではないかと考えております。
次回のご挨拶では、「平素は格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。」で始まるような、そんなご挨拶ができるよう精進してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

Resistance Design 代表/横山 昌史

Resistance Design 会社概要

会社屋号 Resistance Design - レジスタンス・デザイン -
代表社名 横山 昌史 (ヨコヤマ マサシ)
設立 2013年11月
所在地 〒520-0024 滋賀県大津市松山町9-21 Jingu Office内
電話番号 現在準備中
事業内容 WEBコンテンツ制作・運営、グラフィックデザイン制作、小説執筆、ゆるきゃら制作、劇画調イラスト制作