BLOG

15.01.02

厄払い

厄払い

今年は数えで42歳。
いよいよ鳥肌実氏のネタでもお馴染みの厄年突入と相成ったので、31日深夜の鐘つきを経て、1日地元の神社にて厄払いの儀に参加してきた。
懐かしい小・中学時代の同級生達との再会もあり、非常に楽しい年明けとなった。

今年は公私ともに大変目まぐるしい年となりそうだ。
大変お世話になっているライフピース様のご厚意で事務所をおかりすることになり、仕事のスタンスも随分変化しそうだ。
生き残りをかけて、死に物狂いで働かなくてはいけない。
そして、、、ついに私の仲間にも良い報告ができるかもしれない。

そんなことで、もちろん努力しなければ何も成しえることはできないのだが、やはり神頼みも大事である。
何度も何度も頭を下げ、なけなしのお金を投入し、神様と〈平和な一年契約〉を結んできた。
あらゆる不幸を回避できる奇跡の契約だ。
巫女達の可憐な舞いも発動したので、私には幸福しか訪れないであろう。
ありがとう神様。
あなたのお力を信じております。

【 Comment 】